佐伯鶴城同窓会 – SAIKI KAKUJYO ALUMNI ASSOCIATION

第一回広報委員会

9月11日(月)19時より、広報委員会を開催しました。
広報紙は、6月と11月の年2回発行していますが、先日の広報委員会では、29年度広報紙の第2弾、秋号の紙面をどうするかについて話し合いをしました。
秋号の紙面は、4面構成で定番となっているトピックスも変更はありません。
1面は、文化祭の写真を年代別に並べ、定番記事の「馬場の松」では高校19回生の後藤公志氏に同窓生へメッセージを伝えてもらう予定です。
2・3面は、同じく定番記事の「真帆片帆」で志賀信幸校長に原稿を依頼しています。メインの記事として「校長と語る会」を掲載する予定です。
(「校長と語る会」は、校長が地域に出向き学校の様子を伝えることを目的に始まったもので、今年で12年目を迎えます。)
4面は編集後記、その他です。
次回の広報委員会は、10月16日(月)に開催予定です。

PAGETOP

Copyright © 佐伯鶴城同窓会 All Rights Reserved.